大濠公園・西公園ダイアリー

水と緑のオアシスの日常です。
下の池清掃
上の池を清掃した翌週、下の池の清掃作業を行ないました。
(ブログ 上の池清掃 http://blog.ohorikouen.jp/?eid=1291698 )
清掃当日に、池の鯉を捕獲できるギリギリの水位まで水を抜きます。
池の鯉を捕獲して網に入れ、上の池に移動させます。
この際、池で生まれた鯉の稚魚も網で掬い、移動させます。
それから水を全部抜いて、汚れをブラシでこすり落とし、高圧洗浄機で洗い流します。
汚れを落として綺麗になったところで、大濠公園の池の浄化したきれいな水をポンプアップし、池を満水にして完了です。
下の池は上の池より小さいので、作業は1日で完了しました。
清掃作業によって、池やせせらぎ、中州の流れも清らかになりました。

下の池の西側には西門があり、八女茶カフェ「大濠テラス 八女茶と日本庭園と。」と繋がっています。
ぜひ散策されてみてください。

大濠公園日本庭園の茶会館は、毎月第1・第3火曜日(休園日の場合はその翌日)は開放日となっています。
茶会館開放日に、お抹茶とお菓子の提供を行っております。
料金は300円です。
(日本庭園の入園料が別途必要です。)
11月は3日(火曜日)と17日(火曜日)です。

11月17日の17時からは、紅葉の会も開催します。
こちらもどうぞお越しください。



大濠公園日本庭園 冠木門(正門)


下の池の鯉と稚魚を上の池に移動させました


日本庭園の池で産まれた稚魚
新しい生命が育まれています
稚魚はこのまま上の池に放流します


池の水ぜんぶ抜きました


ブラシで汚れをこすり落とし、高圧洗浄機で洗い流します


太鼓橋の向こうは上の池


上の池と下の池の間の流れ


下の池を満水にして


清掃前に捕獲した鯉を下の池に戻して作業完了です。


せせらぎも綺麗になりました


こんな風に、稚魚が無事に大きくなりますように


下の池の西側にある西門
西門をくぐると、八女茶カフェ「大濠テラス 八女茶と日本庭園と。」です。



新型コロナウイルス感染症の感染とその拡大防止のため、入園の際に健康状態を確認させていただきます。
ご理解ご協力を宜しくお願い申し上げます。

・入園の際、体温を測定させていただきます。
 発熱等、体調がすぐれない方は入園をお控えください。
・連絡カードに氏名、連絡先電話番号をご記入ください。
・手指の消毒、マスク着用をお願いします。
・近距離での大声での発声や会話等をお控えください。
・茶会館を利用する際もマスクを着用し、人と人との間に十分な間隔をあけてください。



大濠公園日本庭園
この地はかつて、博多湾の入り江で、慶長年間に黒田長政が福岡城を築城した際、入り江の北側を埋め立て、城の外濠としました。
昭和2年にこの地で開催された東亜勧業博覧会を機に公園造成工事を行い、昭和4年に大濠公園として開園しました。
この日本庭園は、大濠公園開園50周年を記念して築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の庭園です。
敷地面積は約1.2ヘクタールで、白壁の築地塀と樹林に囲まれた園内には、大池と築山の大池泉庭、曲水の流れが、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などが配置され、これらをつなぐ園路によって廻遊するようになっています。
築山は厚い植栽で都市の騒音を遮蔽し、その中央に大滝を配し、築山の狭間に渓流の滝、東築山に布落ちの滝を設け、深山幽谷の景を呈しています。
この滝口の地割・石組の手法は日本庭園が技術的、芸術的に最も優れた時代である中世の作庭技法を用いています。
また、大池に続く、下流の流れと小池及び枯山水庭は静寂で明るくのびやかな近世中頃の作庭手法によっています。


大濠公園日本庭園 
〒810−0051
福岡市中央区大濠公園1番7号
(092)741−8377


開園時間・料金についても
http://ohoriteien.jp/

全景図・見どころ
http://ohoriteien.jp/map/#spot

茶室・茶会館のご利用について
http://ohoriteien.jp/chakai/

アクセス
http://ohoriteien.jp/access/

大濠・西公園ツイッター 
https://twitter.com/ohoripark

大濠公園日本庭園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoriteien/

大濠公園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoripark_fukuoka/

西公園インスタグラム
https://www.instagram.com/nishipark_fukuoka/
| ohori-kouen | 日本庭園 | 14:03 | - | - |
9月22日(火曜日・祝日) 新風の会を開催しました
9月22日(火曜日・祝日)、大濠公園日本庭園の茶会館にて、新風の会 月見茶会を開催しました。
連休最終日、過ごしやすい気候の中77名のお客様がお見えになりました。
ススキや月に見立てたお饅頭等、秋の風情が感じられる中でお抹茶と生菓子をお楽しみ頂きました。
多くのお客様にお越しいただき、どうも有難うございました。

11月は紅葉の会を開催予定です。
秋が深まり、紅葉したお庭もお楽しみ頂ければと思います。
こちらもどうぞお越しください。


床の間の掛け軸は「掬水月在手(みずをきくすればつきはてにあり)」
掬いとった掌のわずかな水の面に月が美しく照り輝いている様子






椅子席もご用意しています
どうぞご利用ください






上の池


新型コロナウイルス感染症の感染とその拡大防止のため、入園の際に健康状態を確認させていただきます。
ご理解ご協力を宜しくお願い申し上げます。

・入園の際、体温を測定させていただきます。
 発熱等、体調がすぐれない方は入園をお控えください。
・連絡カードに氏名、連絡先電話番号をご記入ください。
・手指の消毒、マスク着用をお願いします。
・近距離での大声での発声や会話等をお控えください。
・茶会館を利用する際もマスクを着用し、人と人との間に十分な間隔をあけてください。



大濠公園日本庭園
この地はかつて、博多湾の入り江で、慶長年間に黒田長政が福岡城を築城した際、入り江の北側を埋め立て、城の外濠としました。
昭和2年にこの地で開催された東亜勧業博覧会を機に公園造成工事を行い、昭和4年に大濠公園として開園しました。
この日本庭園は、大濠公園開園50周年を記念して築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の庭園です。
敷地面積は約1.2ヘクタールで、白壁の築地塀と樹林に囲まれた園内には、大池と築山の大池泉庭、曲水の流れが、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などが配置され、これらをつなぐ園路によって廻遊するようになっています。
築山は厚い植栽で都市の騒音を遮蔽し、その中央に大滝を配し、築山の狭間に渓流の滝、東築山に布落ちの滝を設け、深山幽谷の景を呈しています。
この滝口の地割・石組の手法は日本庭園が技術的、芸術的に最も優れた時代である中世の作庭技法を用いています。
また、大池に続く、下流の流れと小池及び枯山水庭は静寂で明るくのびやかな近世中頃の作庭手法によっています。


大濠公園日本庭園 
〒810−0051
福岡市中央区大濠公園1番7号
(092)741−8377


開園時間・料金についても
http://ohoriteien.jp/

全景図・見どころ
http://ohoriteien.jp/map/#spot

茶室・茶会館のご利用について
http://ohoriteien.jp/chakai/

アクセス
http://ohoriteien.jp/access/

大濠・西公園ツイッター 
https://twitter.com/ohoripark

大濠公園日本庭園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoriteien/

大濠公園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoripark_fukuoka/

西公園インスタグラム
https://www.instagram.com/nishipark_fukuoka/
| ohori-kouen | 日本庭園 | 11:53 | - | - |
シモツケが咲き始めました
8月に枯れ枝除去作業を行なっていた、大濠公園南側のシモツケ。

9月3日のブログ→http://blog.ohorikouen.jp/?eid=1291690

ピンク色の小さな花を枝先にたくさんつけました。
バラ科のお花シモツケ(下野)、初夏に花が咲きましたが
花が終わった後に剪定をすると新芽が伸び始め、花芽がついてまた咲き始めています。
鑑賞期間も長いお花ですので、大濠公園へお越しの際はどうぞご覧ください。














8月に花苗を植えた、八女茶カフェ「大濠テラス 八女茶と日本庭園と。」の前にある2つのベンチ花壇。

9月1日のブログ→http://blog.ohorikouen.jp/?eid=1291689

すくすくと大きく可愛らしく育ち、大濠公園南側の風景に花を添えています。















公園を利用される皆様へのお願い
公園をご利用いただく際には、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、引き続き、次のことにご注意いただくようお願いします。
.
○咳エチケット、こまめな手洗いなどを徹底すること
○すいた時間を選び、混雑する公園を避けること
○人との十分な間隔を確保できる場合を除き、マスクの着用をお願いします
※気温・湿度が高い中でのマスクの着用は、熱中症のリスクが高くなる恐れがありますので、
「屋外で人と十分な距離を確保できる場合には、マスクを外す」
「周囲の人と十分な距離を確保できる場所で、マスクを一時的に外して休憩する」
など、その場の状況に応じてマスクを外すことにより、熱中症の予防を図ってください。
○近距離での大声での発声や会話等を控えてください
○利用者間の十分な間隔を確保してください
.
ご迷惑をおかけしますが、感染拡大防止のため、ご協力とご理解をお願いします。



大濠公園
慶長年間、黒田長政が福岡城を建築する時、博多湾の入江であったこの地を外濠として利用、昭和2年ここで開かれた東亜勧業博覧会を機に造園工事を行ない、昭和4年県営大濠公園として開園したものです。
大濠公園は福岡市のほぼ中央に位置し、総面積が約39万8千平方メートルあり、うち約22万6千平方メートルの池を有した、全国有数の水景公園です。
公園内には、池の周辺約2kmの周遊道、野鳥の森、児童遊園、能楽堂、日本庭園、および4つの橋で結ばれた中の島や浮見堂、ボートハウス等を配し休養、娯楽や体育の向上に利用されています。


園内施設・マップ
https://www.ohorikouen.jp/map/

大濠公園 日本庭園
https://ohoriteien.jp/

アクセス
https://www.ohorikouen.jp/access/

ご利用案内・申請
https://www.ohorikouen.jp/guide/

大濠・西公園ツイッター
https://twitter.com/ohoripark

大濠公園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoripark_fukuoka/

大濠公園日本庭園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoriteien/

西公園インスタグラム
https://www.instagram.com/nishipark_fukuoka/
| ohori-kouen | 大濠公園 | 08:41 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
最新の記事
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール