大濠公園・西公園ダイアリー

水と緑のオアシスの日常です。
9月15日(火曜日)の茶会館開放日
大濠公園 日本庭園の茶会館は、毎月第1、第3火曜日(休園日の場合はその翌日)は開放日となっています。
茶会館開放日に、お抹茶とお菓子の提供を行っております。
料金は300円です。
(日本庭園の入園料が別途必要です。)

9月15日(火曜日)の茶会館開放日は、夏の暑さも少し落ち着き、澄んだ青空が広がりました。
気持ちのよい気候の中、61名のお客様がいらっしゃいました。
お越しくださりどうも有難うございました。

大濠公園日本庭園の西側に、八女茶カフェ「大濠テラス 八女茶と日本庭園と。」がオープンし、カフェの東側に日本庭園の券売所が設置されました。
券売所に隣接する日本庭園の西門からも、庭園内に入園できるようになりました。
大濠テラスでは九州ご当地食材が提供されており、着物のレンタルも行われています。
大濠テラスから日本庭園へ、日本庭園から大濠テラスへ と、お客様にお楽しみ頂いているようで何よりです。

来月の茶会館開放日は、10月6日と20日を予定しております。
どうぞお越しください。


9月22日(火曜日 祝日)、大濠公園日本庭園で「新風の会 月見茶会」を開催します。
詳細はホームページをご覧ください→https://ohoriteien.jp/news/99
今のところ、天気予報によるとお天気もよいようです。
風の音に秋を感じながら、お抹茶とお菓子をいかがでしょうか。
ご来園をお待ちしています。



大濠公園日本庭園 冠木門(正門)
イチョウの葉が少し黄色くなってきました




茶会館入口






前庭
奥には上の池や三段落ちの滝が見えます


秋の風情を表現する床の間
掛け軸は、清風払明月(せいふうめいげつをはらう)
「清らかな風が明月を払い清め、清らかな風もまた明月の白き光に払い清められる。」の意とのことです。


お花は、カンゾウ、キキョウ、宿根ヒマワリ、セイリュウホトトギス、ワレモコウ


香合は、今にも動き出しそうな鈴虫


お抹茶を点てる様子を見ることが出来ます


椅子でお庭を眺めながら


お点前を見ながら
着物で
椅子で


洋服で
お好みで、お気軽にゆっくりお楽しみくださいね


お抹茶と薯蕷饅頭


空も大濠公園の池も真っ青!
心地よい風が吹き、爽やかな陽気でした


上の池の鯉も気持ちよさそう


枯山水の奥に西門があります
西門の向こうは、八女茶カフェ「大濠テラス 八女茶と日本庭園と。」


大濠テラスの東側に設置された、日本庭園の券売所
隣接する西門からも日本庭園に入園いただけます
どうぞご利用ください



新型コロナウイルス感染症の感染とその拡大防止のため、入園の際に健康状態を確認させていただきます。
ご理解ご協力を宜しくお願い申し上げます。

・入園の際、体温を測定させていただきます。
 発熱等、体調がすぐれない方は入園をお控えください。
・連絡カードに氏名、連絡先電話番号をご記入ください。
・手指の消毒、マスク着用をお願いします。
・近距離での大声での発声や会話等をお控えください。
・茶会館を利用する際もマスクを着用し、人と人との間に十分な間隔をあけてください。



大濠公園日本庭園
この地はかつて、博多湾の入り江で、慶長年間に黒田長政が福岡城を築城した際、入り江の北側を埋め立て、城の外濠としました。
昭和2年にこの地で開催された東亜勧業博覧会を機に公園造成工事を行い、昭和4年に大濠公園として開園しました。
この日本庭園は、大濠公園開園50周年を記念して築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の庭園です。
敷地面積は約1.2ヘクタールで、白壁の築地塀と樹林に囲まれた園内には、大池と築山の大池泉庭、曲水の流れが、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などが配置され、これらをつなぐ園路によって廻遊するようになっています。
築山は厚い植栽で都市の騒音を遮蔽し、その中央に大滝を配し、築山の狭間に渓流の滝、東築山に布落ちの滝を設け、深山幽谷の景を呈しています。
この滝口の地割・石組の手法は日本庭園が技術的、芸術的に最も優れた時代である中世の作庭技法を用いています。
また、大池に続く、下流の流れと小池及び枯山水庭は静寂で明るくのびやかな近世中頃の作庭手法によっています。


大濠公園日本庭園 
〒810−0051
福岡市中央区大濠公園1番7号
(092)741−8377


開園時間・料金についても
http://ohoriteien.jp/

全景図・見どころ
http://ohoriteien.jp/map/#spot

茶室・茶会館のご利用について
http://ohoriteien.jp/chakai/

アクセス
http://ohoriteien.jp/access/

大濠・西公園ツイッター 
https://twitter.com/ohoripark

大濠公園日本庭園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoriteien/

大濠公園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoripark_fukuoka/

西公園インスタグラム
https://www.instagram.com/nishipark_fukuoka/
| ohori-kouen | 日本庭園 | 17:46 | - | - |
9月1日(火曜日)の茶会館開放日
大濠公園 日本庭園の茶会館は、毎月第1、第3火曜日(休園日の場合はその翌日)は開放日となっています。
茶会館開放日に、お抹茶とお菓子の提供を行っております。
料金は300円です。
(日本庭園の入園料が別途必要です。)

9月1日(火曜日)の茶会館開放日は、最高気温が35度を超える暑い暑い一日でした。
外に出るのも躊躇するような猛暑でしたが、10名のお客様がお見えになりました。
暑い中、お越しくださりどうも有難うございました。

9月1日は、大濠公園日本庭園の西側の八女茶カフェ「大濠テラス 八女茶と日本庭園と。」のプレオープンの日でもありました。
大濠テラスでは九州のご当地食材が提供されており、着物のレンタルも行われています。
着物姿で日本庭園や大濠公園を散策したりカフェで一息ついたり、公園の楽しみ方が色々と広がりそうです。
大濠公園日本庭園の西門と大濠テラスは繋がっていて、西門からも日本庭園へ入園できるようになりました。
着物を着て、日本庭園茶会館開放日のお抹茶とお菓子もぜひお楽しみください。

次回の茶会館開放日は、9月15日(火曜日)を予定しております。
(状況により変更になる可能性もあります。お問い合わせください。)



大濠公園日本庭園 冠木門(正門)




茶会館




椅子もどうぞご利用ください。
正座でも椅子でも
お点前を見ながらでも
お庭を眺めながらでも
どちらでもお好みで、お気軽にのんびりお楽しみくださいね。


床の間
外は猛暑ですが、一か月先の季節を表してあります。
掛け軸は、清秋竹露深(せいしゅうちくろふかし)
「竹の葉の上で玉のように輝く一滴の露は、清々しい天下の秋をそのうちに含んでいる。」というような意味なのだそうです


香合は瓢箪


お花はヤハズススキ、キンミズヒキ、イセハナビ、チンシバイ、タカサゴムクゲ、スイフヨウ
左手のピンクのお花はスイフヨウ(酔芙蓉)
朝方の花は白く、時間が経つにつれだんだんと色が紅く濃くなっていきます
お酒を飲んで顔がほんのり赤くなっていく様子に似ているので「酔芙蓉」という名がついた といわれています


お抹茶を点てる様子もみることができます


お抹茶と薯蕷饅頭


お茶碗の絵は月とススキ
秋の風情


お庭のサルスベリ


日本庭園の西門は枯山水の奥にあります


西門から大濠テラスを見た様子
プレオープンのこの日、着物姿のお客様も多かったようです
建物の手前が日本庭園の受付になります


大濠テラス側から見た、大濠公園日本庭園の西門
西門からも入園いただけます



八女茶カフェ「大濠テラス 八女茶と日本庭園と。」は、大濠公園日本庭園の西側に9月2日にオープンされています



新型コロナウイルス感染症の感染とその拡大防止のため、入園の際に健康状態を確認させていただきます。
ご理解ご協力を宜しくお願い申し上げます。

・入園の際、体温を測定させていただきます。
 発熱等、体調がすぐれない方は入園をお控えください。
・連絡カードに氏名、連絡先電話番号をご記入ください。
・手指の消毒、マスク着用をお願いします。
・近距離での大声での発声や会話等をお控えください。
・茶会館を利用する際もマスクを着用し、人と人との間に十分な間隔をあけてください。



大濠公園日本庭園
この地はかつて、博多湾の入り江で、慶長年間に黒田長政が福岡城を築城した際、入り江の北側を埋め立て、城の外濠としました。
昭和2年にこの地で開催された東亜勧業博覧会を機に公園造成工事を行い、昭和4年に大濠公園として開園しました。
この日本庭園は、大濠公園開園50周年を記念して築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の庭園です。
敷地面積は約1.2ヘクタールで、白壁の築地塀と樹林に囲まれた園内には、大池と築山の大池泉庭、曲水の流れが、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などが配置され、これらをつなぐ園路によって廻遊するようになっています。
築山は厚い植栽で都市の騒音を遮蔽し、その中央に大滝を配し、築山の狭間に渓流の滝、東築山に布落ちの滝を設け、深山幽谷の景を呈しています。
この滝口の地割・石組の手法は日本庭園が技術的、芸術的に最も優れた時代である中世の作庭技法を用いています。
また、大池に続く、下流の流れと小池及び枯山水庭は静寂で明るくのびやかな近世中頃の作庭手法によっています。


大濠公園日本庭園 
〒810−0051
福岡市中央区大濠公園1番7号
(092)741−8377


開園時間・料金についても
http://ohoriteien.jp/

全景図・見どころ
http://ohoriteien.jp/map/#spot

茶室・茶会館のご利用について
http://ohoriteien.jp/chakai/

アクセス
http://ohoriteien.jp/access/

大濠・西公園ツイッター 
https://twitter.com/ohoripark

大濠公園日本庭園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoriteien/

大濠公園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoripark_fukuoka/

西公園インスタグラム
https://www.instagram.com/nishipark_fukuoka/
| ohori-kouen | 日本庭園 | 11:44 | - | - |
8月18日(火曜日)の茶会館開放日
大濠公園 日本庭園の茶会館は、毎月第1、第3火曜日(休園日の場合はその翌日)は開放日となっています。
茶会館開放日に、お抹茶とお菓子の提供を行っております。
料金は300円です。
(日本庭園の入園料が別途必要です。)

8月18日(火曜日)の茶会館開放日は、最高気温34℃の猛暑日になりました。
厳しい暑さの中、25名のお客様がお越しくださいました。
どうも有難うございました。
マスク着用しお隣の方と距離をおいて、お抹茶とお菓子をお楽しみいただきました。

9月の茶会館開放日は、1日(火曜日)と15日(火曜日)を予定しております。
(状況により変更になる可能性もあります。お問い合わせください。)




冠木門


茶会館入口


茶会館


外は猛暑ですが、茶会館の中はひんやり涼しいです


季節を感じられる床の間
掛け軸は「夏雲奇峰多(かうんきほうおおし)」


香合はホウズキを加工したもの


お花はムクゲ、ホトトギス、フジバカマ、キンミズヒキ、ミズヒキ


お抹茶
お菓子は薯蕷饅頭です


暑い中、どうも有難うございました


上の池と下の池の間の流れ


上の池には、婚礼写真の前撮りのお客様もいらっしゃいました
右側の滝は三段落ちの滝です


珍客!カワセミがやってきました!!
茶会館の窓ガラスにぶつかって動けなくなってしまいましたが、
すぐに元気になり羽ばたいていったので安心しました。
青い羽根がとても美しかったです。


新型コロナウイルス感染症の感染とその拡大防止のため、入園の際に健康状態を確認させていただきます。
ご理解ご協力を宜しくお願い申し上げます。

・入園の際、体温を測定させていただきます。
 発熱等、体調がすぐれない方は入園をお控えください。
・連絡カードに氏名、連絡先電話番号をご記入ください。
・手指の消毒、マスク着用をお願いします。
・近距離での大声での発声や会話等をお控えください。
・茶会館を利用する際もマスクを着用し、人と人との間に十分な間隔をあけてください。



大濠公園日本庭園
この地はかつて、博多湾の入り江で、慶長年間に黒田長政が福岡城を築城した際、入り江の北側を埋め立て、城の外濠としました。
昭和2年にこの地で開催された東亜勧業博覧会を機に公園造成工事を行い、昭和4年に大濠公園として開園しました。
この日本庭園は、大濠公園開園50周年を記念して築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の庭園です。
敷地面積は約1.2ヘクタールで、白壁の築地塀と樹林に囲まれた園内には、大池と築山の大池泉庭、曲水の流れが、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などが配置され、これらをつなぐ園路によって廻遊するようになっています。
築山は厚い植栽で都市の騒音を遮蔽し、その中央に大滝を配し、築山の狭間に渓流の滝、東築山に布落ちの滝を設け、深山幽谷の景を呈しています。
この滝口の地割・石組の手法は日本庭園が技術的、芸術的に最も優れた時代である中世の作庭技法を用いています。
また、大池に続く、下流の流れと小池及び枯山水庭は静寂で明るくのびやかな近世中頃の作庭手法によっています。


大濠公園日本庭園 
〒810−0051
福岡市中央区大濠公園1番7号
(092)741−8377


開園時間・料金についても
http://ohoriteien.jp/

全景図・見どころ
http://ohoriteien.jp/map/#spot

茶室・茶会館のご利用について
http://ohoriteien.jp/chakai/

アクセス
http://ohoriteien.jp/access/

大濠・西公園ツイッター 
https://twitter.com/ohoripark

大濠公園日本庭園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoriteien/

大濠公園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoripark_fukuoka/

西公園インスタグラム
https://www.instagram.com/nishipark_fukuoka/
| ohori-kouen | 日本庭園 | 13:21 | - | - |
7月21日(火曜日)の茶会館開放日
大濠公園 日本庭園の茶会館は、毎月第1、第3火曜日(休園日の場合はその翌日)は開放日となっています。
茶会館開放日に、お抹茶とお菓子の提供を行っております。
料金は300円です。
(日本庭園の入園料が別途必要です。)

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2月18日を最後にお抹茶とお菓子の提供を中止しておりました。
7月21日(火曜日)の茶会館開放日に、久しぶりにお抹茶とお菓子の提供を再開しました。
マスクを着用しお隣の方と距離をおいて、お抹茶とお菓子をお楽しみいただきました。
蒸し暑いお天気の中、28名のお客様がお越しくださいました。
どうも有難うございました。

8月の茶会館開放日は、4日(火曜日)と18日(火曜日)を予定しております。
(状況により変更になる可能性もあります。お問い合わせください。)


冠木門


茶会館


お抹茶を点てる様子を見ることも出来ます。
椅子もご用意しています。どうぞ子利用ください。


お抹茶と薯蕷饅頭


前庭


上の池


新型コロナウイルス感染症の感染とその拡大防止のため、入園の際に健康状態を確認させていただきます。
ご理解ご協力を宜しくお願い申し上げます。

・入園の際、体温を測定させていただきます。
 発熱等、体調がすぐれない方は入園をお控えください。
・連絡カードに氏名、連絡先電話番号をご記入ください。
・手指の消毒、マスク着用をお願いします。
・近距離での大声での発声や会話等をお控えください。
・茶会館を利用する際もマスクを着用し、人と人との間に十分な間隔をあけてください。



大濠公園日本庭園
この地はかつて、博多湾の入り江で、慶長年間に黒田長政が福岡城を築城した際、入り江の北側を埋め立て、城の外濠としました。
昭和2年にこの地で開催された東亜勧業博覧会を機に公園造成工事を行い、昭和4年に大濠公園として開園しました。
この日本庭園は、大濠公園開園50周年を記念して築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の庭園です。
敷地面積は約1.2ヘクタールで、白壁の築地塀と樹林に囲まれた園内には、大池と築山の大池泉庭、曲水の流れが、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などが配置され、これらをつなぐ園路によって廻遊するようになっています。
築山は厚い植栽で都市の騒音を遮蔽し、その中央に大滝を配し、築山の狭間に渓流の滝、東築山に布落ちの滝を設け、深山幽谷の景を呈しています。
この滝口の地割・石組の手法は日本庭園が技術的、芸術的に最も優れた時代である中世の作庭技法を用いています。
また、大池に続く、下流の流れと小池及び枯山水庭は静寂で明るくのびやかな近世中頃の作庭手法によっています。


大濠公園日本庭園 
〒810−0051
福岡市中央区大濠公園1番7号
(092)741−8377


開園時間・料金についても
http://ohoriteien.jp/

全景図・見どころ
http://ohoriteien.jp/map/#spot

茶室・茶会館のご利用について
http://ohoriteien.jp/chakai/

アクセス
http://ohoriteien.jp/access/

大濠・西公園ツイッター 
https://twitter.com/ohoripark

大濠公園日本庭園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoriteien/

大濠公園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoripark_fukuoka/

西公園インスタグラム
https://www.instagram.com/nishipark_fukuoka/
| ohori-kouen | 日本庭園 | 17:58 | - | - |
7月2日(木曜日)
7月2日、梅雨の晴れ間の大濠公園日本庭園。


冠木門


上の池


下の池
まだ少しアジサイが咲いていました




工事が行われており、北側の一部(枯山水のあたり)の通行が出来なくなっています。
ご迷惑をおかけします。


上の池と下の池の間、流れの傍のナンキンハゼ


秋には紅葉が美しいナンキンハゼ、夏の今は緑の葉が鮮やかです
穂のような花が咲いています


ナンキンハゼの近くでは、鳥たちの声が賑やかでした
熱心に木をつついているのは、日本にいるキツツキの中では一番小さなコゲラ




シジュウカラ


松の間を忙しく移動していたエナガ







新型コロナウイルス感染症の感染とその拡大防止のため、入園の際に健康状態を確認させていただきます。
ご理解ご協力を宜しくお願い申し上げます。

・入園の際、体温を測定させていただきます。
 発熱等、体調がすぐれない方は入園をお控えください。
・連絡カードに氏名、連絡先電話番号をご記入ください。
・手指の消毒、マスク着用をお願いします。
・近距離での大声での発声や会話等をお控えください。
・他の利用者と充分に距離(2m程度)をおいてください。
・茶会館を利用する際もマスクを着用し、人と人との間に十分な間隔をあけてください。



大濠公園日本庭園
この地はかつて、博多湾の入り江で、慶長年間に黒田長政が福岡城を築城した際、入り江の北側を埋め立て、城の外濠としました。
昭和2年にこの地で開催された東亜勧業博覧会を機に公園造成工事を行い、昭和4年に大濠公園として開園しました。
この日本庭園は、大濠公園開園50周年を記念して築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の庭園です。
敷地面積は約1.2ヘクタールで、白壁の築地塀と樹林に囲まれた園内には、大池と築山の大池泉庭、曲水の流れが、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などが配置され、これらをつなぐ園路によって廻遊するようになっています。
築山は厚い植栽で都市の騒音を遮蔽し、その中央に大滝を配し、築山の狭間に渓流の滝、東築山に布落ちの滝を設け、深山幽谷の景を呈しています。
この滝口の地割・石組の手法は日本庭園が技術的、芸術的に最も優れた時代である中世の作庭技法を用いています。
また、大池に続く、下流の流れと小池及び枯山水庭は静寂で明るくのびやかな近世中頃の作庭手法によっています。


大濠公園日本庭園 
〒810−0051
福岡市中央区大濠公園1番7号
(092)741−8377


開園時間・料金についても
http://ohoriteien.jp/

全景図・見どころ
http://ohoriteien.jp/map/#spot

茶室・茶会館のご利用について
http://ohoriteien.jp/chakai/

アクセス
http://ohoriteien.jp/access/

大濠・西公園ツイッター 
https://twitter.com/ohoripark

大濠公園日本庭園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoriteien/

大濠公園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoripark_fukuoka/

西公園インスタグラム
https://www.instagram.com/nishipark_fukuoka/
| ohori-kouen | 日本庭園 | 14:01 | - | - |
6月9日の大濠公園日本庭園
梅雨入り前の6月9日、夏のような暑い1日でした。


大濠公園日本庭園 冠木門




工事が行われており、通行できない箇所があります。(北側の一部)
ご迷惑をおかけします。


大濠公園の池や中の島、茶村橋が見えます。
見頃は過ぎていますが、まだサツキが少し咲いていました。






アゲハチョウが花の蜜を吸いにやってきました


三段落ちの滝


渓流の滝


陽をよけて、座って上の池を眺められる四阿もあります


紫陽花




新型コロナウイルス感染症の感染とその拡大防止のため、入園の際に健康状態を確認させていただきます。
ご理解ご協力を宜しくお願い申し上げます。

・入園の際、体温を測定させていただきます。
 発熱等、体調がすぐれない方は入園をお控えください。
・連絡カードに氏名、連絡先電話番号をご記入ください。
・手指の消毒、マスク着用をお願いします。
・近距離での大声での発声や会話等をお控えください。
・他の利用者と充分に距離(2m程度)をおいてください。
・茶会館を利用する際もマスクを着用し、人と人との間に十分な間隔をあけてください。



大濠公園日本庭園
この地はかつて、博多湾の入り江で、慶長年間に黒田長政が福岡城を築城した際、入り江の北側を埋め立て、城の外濠としました。
昭和2年にこの地で開催された東亜勧業博覧会を機に公園造成工事を行い、昭和4年に大濠公園として開園しました。
この日本庭園は、大濠公園開園50周年を記念して築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の庭園です。
敷地面積は約1.2ヘクタールで、白壁の築地塀と樹林に囲まれた園内には、大池と築山の大池泉庭、曲水の流れが、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などが配置され、これらをつなぐ園路によって廻遊するようになっています。
築山は厚い植栽で都市の騒音を遮蔽し、その中央に大滝を配し、築山の狭間に渓流の滝、東築山に布落ちの滝を設け、深山幽谷の景を呈しています。
この滝口の地割・石組の手法は日本庭園が技術的、芸術的に最も優れた時代である中世の作庭技法を用いています。
また、大池に続く、下流の流れと小池及び枯山水庭は静寂で明るくのびやかな近世中頃の作庭手法によっています。


大濠公園日本庭園 
〒810−0051
福岡市中央区大濠公園1番7号
(092)741−8377


開園時間・料金についても
http://ohoriteien.jp/

全景図・見どころ
http://ohoriteien.jp/map/#spot

茶室・茶会館のご利用について
http://ohoriteien.jp/chakai/

アクセス
http://ohoriteien.jp/access/

大濠・西公園ツイッター 
https://twitter.com/ohoripark

大濠公園日本庭園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoriteien/

大濠公園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoripark_fukuoka/

西公園インスタグラム
https://www.instagram.com/nishipark_fukuoka/
| ohori-kouen | 日本庭園 | 10:25 | - | - |
2月18日(火曜日)の茶会館開放日
大濠公園 日本庭園の茶会館は、毎月第1、第3火曜日(休園日の場合はその翌日)は開放日となっています。
茶会館開放日に、お抹茶とお菓子の提供を行っております。
料金は300円です。
(日本庭園の入園料が別途必要です。)

福岡で遅い初雪が降った翌日、2月18日の茶会館開放日は、この冬一番の寒気が流れ込み冷え込んだ1日になりました。
日本各地や海外からお見えになった45名のお客様に、お抹茶とお菓子をお楽しみいただきました。
お庭では梅が咲き、婚礼写真撮影のお客様も数組お見えになりました。
寒い中はるばるお越しくださり、どうもありがとうございました。

3月の茶会館開放日は、3日(火曜日)と17日(火曜日)です。
みなさまのお越しをお待ちしております。



大濠公園日本庭園
冠木門


茶会館


床の間


掛け軸はお雛様


香合は蛤


お花は桃




椅子も用意しています
どうぞご利用ください




お抹茶と薯蕷饅頭


お庭では梅が咲いています。
婚礼写真撮影のお客様も数組お見えになりました。





大濠公園日本庭園
この地はかつて、博多湾の入り江で、慶長年間に黒田長政が福岡城を築城した際、入り江の北側を埋め立て、城の外濠としました。
昭和2年にこの地で開催された東亜勧業博覧会を機に公園造成工事を行い、昭和4年に大濠公園として開園しました。
この日本庭園は、大濠公園開園50周年を記念して築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の庭園です。
敷地面積は約1.2ヘクタールで、白壁の築地塀と樹林に囲まれた園内には、大池と築山の大池泉庭、曲水の流れが、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などが配置され、これらをつなぐ園路によって廻遊するようになっています。
築山は厚い植栽で都市の騒音を遮蔽し、その中央に大滝を配し、築山の狭間に渓流の滝、東築山に布落ちの滝を設け、深山幽谷の景を呈しています。
この滝口の地割・石組の手法は日本庭園が技術的、芸術的に最も優れた時代である中世の作庭技法を用いています。
また、大池に続く、下流の流れと小池及び枯山水庭は静寂で明るくのびやかな近世中頃の作庭手法によっています。


大濠公園日本庭園 
〒810−0051
福岡市中央区大濠公園1番7号
(092)741−8377


開園時間・料金についても
http://ohoriteien.jp/

全景図・見どころ
http://ohoriteien.jp/map/#spot

茶室・茶会館のご利用について
http://ohoriteien.jp/chakai/

アクセス
http://ohoriteien.jp/access/

大濠・西公園ツイッター 
https://twitter.com/ohoripark

大濠公園日本庭園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoriteien/

大濠公園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoripark_fukuoka/

西公園インスタグラム
https://www.instagram.com/nishipark_fukuoka/
| ohori-kouen | 日本庭園 | 09:22 | - | - |
1月21日(火曜日)の茶会館開放日
大濠公園 日本庭園の茶会館は、毎月第1、第3火曜日(休園日の場合はその翌日)は開放日となっています。
茶会館開放日に、お抹茶とお菓子の提供を行っております。
料金は300円です。
(日本庭園の入園料が別途必要です。)

新年2回目、1月21日の茶会館開放日は、太陽の光が降り注ぐ暖かい1日になりました。
日本各地や海外から多くのお客様がお見えになりました。
69名のお客様に、お抹茶とお菓子をお楽しみいただきました。
はるばるお越しくださりどうもありがとうございました。

2月の茶会館開放日は、4日(火曜日)と18日(火曜日)です。
梅の開花も進んでいると思われます。
みなさまどうぞお越しください。



大濠公園日本庭園 冠木門


茶会館入口


茶会館






椅子もどうぞご利用ください


新春らしく、床の間の掛け軸は富士山
お花はウメとツバキ




香合はミヤコドリ


お抹茶と薯蕷饅頭


お庭では紅梅が咲き始めていました






ピンクの梅もちらほらと咲き始めています
丸く膨らんだ蕾もかわいらしい


お庭の松であちらこちらに飛び回っていたメジロ



大濠公園日本庭園
この地はかつて、博多湾の入り江で、慶長年間に黒田長政が福岡城を築城した際、入り江の北側を埋め立て、城の外濠としました。
昭和2年にこの地で開催された東亜勧業博覧会を機に公園造成工事を行い、昭和4年に大濠公園として開園しました。
この日本庭園は、大濠公園開園50周年を記念して築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の庭園です。
敷地面積は約1.2ヘクタールで、白壁の築地塀と樹林に囲まれた園内には、大池と築山の大池泉庭、曲水の流れが、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などが配置され、これらをつなぐ園路によって廻遊するようになっています。
築山は厚い植栽で都市の騒音を遮蔽し、その中央に大滝を配し、築山の狭間に渓流の滝、東築山に布落ちの滝を設け、深山幽谷の景を呈しています。
この滝口の地割・石組の手法は日本庭園が技術的、芸術的に最も優れた時代である中世の作庭技法を用いています。
また、大池に続く、下流の流れと小池及び枯山水庭は静寂で明るくのびやかな近世中頃の作庭手法によっています。


大濠公園日本庭園 
〒810−0051
福岡市中央区大濠公園1番7号
(092)741−8377


開園時間・料金についても
http://ohoriteien.jp/

全景図・見どころ
http://ohoriteien.jp/map/#spot

茶室・茶会館のご利用について
http://ohoriteien.jp/chakai/

アクセス
http://ohoriteien.jp/access/

大濠・西公園ツイッター 
https://twitter.com/ohoripark

大濠公園日本庭園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoriteien/

大濠公園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoripark_fukuoka/

西公園インスタグラム
https://www.instagram.com/nishipark_fukuoka/
| ohori-kouen | 日本庭園 | 11:44 | - | - |
紅葉の会を開催しました
樹々が赤く色づく11月19日(火曜日)、大濠公園日本庭園にて「紅葉の会」を開催しました。
紅葉に彩られた日本庭園の秋の夜を、お抹茶とお菓子と共に楽しんでいただく催しです。
17:00、18:00、19:00の3回で58名のお客様がお越しくださいました。
モミジのライトアップも好評だったようです。
お昼とはまた違った美しさの紅葉と、お抹茶とお菓子をお楽しみいただきました。
たくさんのご参加、どうも有難うございました。



冠木門




茶会館入口












床の間


お花はコバノズイナ、セイオウボ






お菓子は蒸したての薯蕷饅頭


お抹茶







大濠公園日本庭園
この地はかつて、博多湾の入り江で、慶長年間に黒田長政が福岡城を築城した際、入り江の北側を埋め立て、城の外濠としました。
昭和2年にこの地で開催された東亜勧業博覧会を機に公園造成工事を行い、昭和4年に大濠公園として開園しました。
この日本庭園は、大濠公園開園50周年を記念して築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の庭園です。
敷地面積は約1.2ヘクタールで、白壁の築地塀と樹林に囲まれた園内には、大池と築山の大池泉庭、曲水の流れが、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などが配置され、これらをつなぐ園路によって廻遊するようになっています。
築山は厚い植栽で都市の騒音を遮蔽し、その中央に大滝を配し、築山の狭間に渓流の滝、東築山に布落ちの滝を設け、深山幽谷の景を呈しています。
この滝口の地割・石組の手法は日本庭園が技術的、芸術的に最も優れた時代である中世の作庭技法を用いています。
また、大池に続く、下流の流れと小池及び枯山水庭は静寂で明るくのびやかな近世中頃の作庭手法によっています。


大濠公園日本庭園 
〒810−0051
福岡市中央区大濠公園1番7号
(092)741−8377


開園時間・料金についても
http://ohoriteien.jp/

全景図・見どころ
http://ohoriteien.jp/map/#spot

茶室・茶会館のご利用について
http://ohoriteien.jp/chakai/

アクセス
http://ohoriteien.jp/access/

大濠・西公園ツイッター 
https://twitter.com/ohoripark

大濠公園日本庭園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoriteien/

大濠公園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoripark_fukuoka/

西公園インスタグラム
https://www.instagram.com/nishipark_fukuoka/
| ohori-kouen | 日本庭園 | 09:56 | - | trackbacks(0) |
11月19日(火曜日)の茶会館開放日
大濠公園 日本庭園の茶会館は、毎月第1、第3火曜日(休園日の場合はその翌日)は開放日となっています。
茶会館開放日に、お抹茶とお菓子の提供を行っております。
料金は300円です。
(日本庭園の入園料が別途必要です。)

11月19日の茶会館開放日は、肌寒かったですが秋晴れのよいお天気でした。
お庭のモミジが紅葉しており、撮影や観光で多くのお客様がお見えになりました。
日本各地や海外から来られた50名のお客様に、お抹茶とお菓子をお楽しみいただきました。
はるばるお越しくださりどうもありがとうございました。

12月の茶会館開放日は、3日(火曜日)と17日(火曜日)です。
みなさまのご来園をお待ちしています。



冠木門


今回は茶室での開催でした


床の間


お花はハナミズキ、ハツアラシ、ユウゼンギク










婚礼前撮りのお客様も多くお見えになります


ナンキンハゼも色づきました


茶会館のモミジ











大濠公園日本庭園
この地はかつて、博多湾の入り江で、慶長年間に黒田長政が福岡城を築城した際、入り江の北側を埋め立て、城の外濠としました。
昭和2年にこの地で開催された東亜勧業博覧会を機に公園造成工事を行い、昭和4年に大濠公園として開園しました。
この日本庭園は、大濠公園開園50周年を記念して築庭し、昭和59年に開園した築山林泉廻遊式の庭園です。
敷地面積は約1.2ヘクタールで、白壁の築地塀と樹林に囲まれた園内には、大池と築山の大池泉庭、曲水の流れが、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などが配置され、これらをつなぐ園路によって廻遊するようになっています。
築山は厚い植栽で都市の騒音を遮蔽し、その中央に大滝を配し、築山の狭間に渓流の滝、東築山に布落ちの滝を設け、深山幽谷の景を呈しています。
この滝口の地割・石組の手法は日本庭園が技術的、芸術的に最も優れた時代である中世の作庭技法を用いています。
また、大池に続く、下流の流れと小池及び枯山水庭は静寂で明るくのびやかな近世中頃の作庭手法によっています。


大濠公園日本庭園 
〒810−0051
福岡市中央区大濠公園1番7号
(092)741−8377


開園時間・料金についても
http://ohoriteien.jp/

全景図・見どころ
http://ohoriteien.jp/map/#spot

茶室・茶会館のご利用について
http://ohoriteien.jp/chakai/

アクセス
http://ohoriteien.jp/access/

大濠・西公園ツイッター 
https://twitter.com/ohoripark

大濠公園日本庭園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoriteien/

大濠公園インスタグラム
https://www.instagram.com/ohoripark_fukuoka/

西公園インスタグラム
https://www.instagram.com/nishipark_fukuoka/
| ohori-kouen | 日本庭園 | 10:20 | - | trackbacks(0) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
最新の記事
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール