大濠公園・西公園ダイアリー

水と緑のオアシスの日常です。
大濠公園の南側、日本庭園のそばの出入口です。
イチョウが黄色に染まっています。








大濠公園 日本庭園
所々、少しずつ紅葉し始めています。





この日は婚礼の前撮りが行われていました。


日本庭園茶会館
こちらにも婚礼前撮りの方がいらっしゃいました。
モミジが少しずつ赤く染まっているようです。
11月17日(火)の紅葉の会までに、紅葉してくれるとよいのですが。


赤や黄色に染まった、目を引く木がありました。
ナンキンハゼです。




染まった葉が落ちて、地面を美しく彩っていました。






大濠公園日本庭園は、福岡県が大濠公園の開設50年を記念して築庭し、昭和59年に開園したものです。
日本庭園の伝統的な庭園技法による古典美を基調としつつ、近代性を盛り込んで作庭された築山林泉式の形態を持つ廻遊式庭園です。
広さは12,000平方メートルで、白壁の築地塀と樹林に囲まれた園内には、大池と築山の大池泉庭、曲水の流れ、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などが配置され、これらをつなぐ園路によって廻遊するようになっています。
園内には、黒松・樫・楠・楓・サツキ・ツツジ・アセビなどの多彩な植栽が行われ、春から初夏にかけて新緑とサツキ・ツツジなどの花木、夏の深緑と秋の紅葉など、四季が織りなす風情を楽しむことができます。


開園時間・料金について http://www.ohorikouen.jp/garden/index.html

庭園マップ・見どころ http://www.ohorikouen.jp/garden/map.html

茶室・茶会館のご利用について http://www.ohorikouen.jp/garden/chakai.html


大濠公園 日本庭園 
〒810−0051
福岡市中央区大濠公園1番7号
(092)741−8377
| ohori-kouen | 日本庭園 | 15:28 | - | trackbacks(0) |
http://blog.ohorikouen.jp/trackback/1291437
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
最新の記事
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール